ブログトップ

flavor sugar+

kaori8s.exblog.jp

タグ:手作り ( 14 ) タグの人気記事

フェルト玉

ケータイのストラップに羊毛を丸めたボールをつけています。
それを見て作り方を教えてと言う木かげスタッフさん2人と、来週お教室をすることになりました。
とは言っても、ほんとうに自己流で、人に教えるなんて!と心配になってきたので、一つ見本を作っておこうと朝から道具をひっくり返してあれやこれやとやってみました。

出来たのがコレ。
e0159856_1139533.jpg

一応ストラップのつもり(笑)
あとは、よくあるストラップのパーツに通して。


今ケータイに付けているのは写真は撮れないので、、
e0159856_11421089.jpg

私の第一作目がこのコースター。フフ



妹がフェルトの体験教室に行ってきたので皆に伝授してもらおうと言うことになり、3姉妹で悪戦苦闘したのがこれ。ガーゼに羊毛を絡ませているもので、作り方は洗剤水で揉む方法。
ところがコースターよりも、フェルト玉のほうにハマってしまい、皆でひたすら作りました(笑)
このフェルト玉が結構大変で、羊毛を丸めてチクチクと専用の針で延々と刺すという作り方。
一生懸命やっても1個15分~20分程かかるのです。

そこで今日は、コースターと同じ洗剤法(勝手に命名)でフェルト玉をやってみました。
洗濯洗剤を数滴入れたお水に浸し、ゴム手をはめてコロコロ両手で転がして形を作っていく方法です。
....。
これ、速い。(笑)
なんと、ものの2~3分の出来事。あっという間に完成です。
今までの苦労は...。涙

作り方を簡単に。

1.最初フワフワの羊毛を硬めに巻き込んで、巻き終わりを専用針でチクチク刺して止める。

2.1を洗剤入りのお水に浸し、やさしく空気を転がす?みたいにまるめていく。

3.段々と手ごたえが出てきて、やわらかいボール状になってくるので、徐々に力を入れて。
力を入れ始めたらあれよあれよと言う間に(笑)しっかり固まってきます。*

4.仕上げに、熱いお湯で揉み洗いします。縮んで更にしっかりします。

*用途によって、あまり硬くならないうちに形を整えれば柔らかいボールに。




ということで、やはり専用の針(ニードル)は必要ですが、時間は断然早いし出来上がりもキレイかもしれません。
はやくこの方法でやっていれば良かった(笑)
[PR]
by kaori8s | 2009-05-12 12:35 | テヅクリ

お弁当箱

今までKさんのお弁当箱として使っていたタッパがそろそろ寿命。
安いタッパだったので、毎日使うものだし買い代えるときは少し考えようと思っていました。
色々なデパートやスーパーを見たり、本屋さんでお弁当の本を見てみたり。
もちろん楽天もかなり探しましたが、コレ!というものに出会えませんでした。
そしてそろそろ忘れかけていました(笑)

それが昨日たまたま無印良品を見ていたら「お!」っというタッパ類がズラリ♪
無印は盲点だったな~と、やっとぴったりのを買うことができました。

スタッキングできるランチボックス・白・MとS

e0159856_17582263.jpg

形が細長いので、今まで使っていたお弁当袋も一新。
またミシンでざっくり作ってみました。チェックの生地はまたスーパーの100yenハギレ。

入れてみました。
e0159856_18134524.jpg

裏地は私のエコバックに使ったナイロン生地。撥水っぽい感じ。
e0159856_18162095.jpg

何を入れようか。器が良ければ中身は多少手抜きでも(笑)
e0159856_1819831.jpg


私が選んだのはタッパ型のシンプルなフタのもの。
この他にも細長の上下セットでフタがパチンとしまるタイプや、ドカ弁タイプもありました。
Sの半分の薄さのものもありましたが、あんなに薄いの何を入れるんだろう(笑)
黒もあって、迷いましたがやっぱり両方にすればよかった。
黒いほうが美味しく見えるおかずと白いほうがいいのがあるから。
しかもこのお値段。S=350yen、M=400yen也。安!

無印って、やっぱりシンプルできちんとしていていい。
[PR]
by kaori8s | 2009-04-22 18:35 | カイモノ

tea cozy


e0159856_9533691.jpg

紅茶を淹れるのに、ティーコゼがあったらいいな~と思って作りました。
今まで、厚手のハンドタオルをかぶせて代用していたので(笑)


More...
[PR]
by kaori8s | 2008-12-12 10:28 | アレコレ

バックと酒子

直していたバックは昨日のうちに一応出来上がりました。

せっかくだからデザインもいろいろ考えてみたものの、結局、買ってきたお店のオリジナルにあるデザインを真似っ子です(笑)
が、、まったく同じにするのはモデルが違うので困難とわかり、妥協策で。

出来上がりは...
e0159856_10544692.jpg
太!

んー。持ちづらい(笑)

そもそもこのバックの改造、木のとっ手が持ちづらくて肩に引っ掛けられないのも不便だったからなのにー。涙
もうちょっと細くしておけば良かった。

どうしよう、また直そうか。いや、しないな(笑)
これはこれでよしとしよう。もう、皮のミシンがけはイヤになりました。
って言うか、バックに縫い付ける作業が一番大変でした。







e0159856_1124211.jpg
針は皮用のをハギレと一緒に札幌のカナリヤで購入。
なのに普通のミシン糸だから仕方ない。
皮用の針だから折れることは無かったのですが。
もう使うこともないかもしれません(笑)
ちなみにハギレ1200円、皮用針(6本入り)350円ほどでした。



さて、去年酒種あんぱんが食べたい一心で挑戦してみた酒粕酵母。
温度が低すぎたせいか、発酵せず是無く敗北におわりました。
今年もまた酒粕の季節がやってきたので再チャレンジしてみたのですが、なんと元気に発酵してくれました!
e0159856_1185710.jpg

                      命名 酒子

今日はこの酒子でお友達とパン作りの予定。
うまく出来ると良いな♪
[PR]
by kaori8s | 2008-11-13 11:28 | アレコレ