ブログトップ

flavor sugar+

kaori8s.exblog.jp

タグ:おウチご飯 ( 37 ) タグの人気記事

白いピクルス

五色温泉への途中、寄り道したニセコ道の駅で農家さん直売所に興奮し、物色(笑)
近所には無いもの、あるものも安~い!ついつい買い込んでしまいます。

 
カリフラワーとホワイトアスパラ。
ピクルスにして保存。
e0159856_2354754.jpg

カリフラワーは軽くチンして、アスパラは生で。
白いピクルス、なかなかよく出来ました。



他はこんな風に。

More
[PR]
by kaori8s | 2009-06-23 10:16 | オイシイ

SotoCafeパン

昨夜、ゴスペルのパートリーダー会議があって集合。
SotoCafeに勤めるaちゃんがお店のパンをおすそ分けしてくれたました♪

早速先ほど朝食に。
誰かの手作りパンは久々で嬉しい。中でもここのパンは特に好き。
もちろん天然酵母から起こしてあって、ワイルドなのにほっこりやさしい味なのです。
ずっしり重くて、でも焼いたらふんわりもちもち。
こんなパンが焼けたらな~と思う、素敵パンです。

ん。いいお顔してらっしゃる。
e0159856_9262891.jpg

麹から起こした酒種のパン。
甘く煮た黒豆入り。
e0159856_11105284.jpg

ふわわ~んと広がるい~い香り。お届けできないのが残念です...(笑)


美味しい、美味しい。一気に完食。
うちの酒子よりもクリアな酒の香り。麹パワー炸裂です。
やっぱりうちのは甘酒の感じなんだなと再確認しました。
麹、いいな。さすがaちゃん、パン職人です。素敵。
酒の香りと黒豆が凄く合って、生地のほんのり甘い感じもたまらない。
深いな、SotoCafeパン。
ごちそうさまでした♪

刺激を受けて、早速パンを仕込みました(笑)
今日はハチミツ入りの生地。美味しく出来るといいな。
[PR]
by kaori8s | 2009-06-11 11:17 | オイシイ

リゾット

花粉症か、それとも単に風邪ぎみなのか。鼻水と喉の痛みが...涙

お昼ごはんは何か優しいものが食べたくてリゾットにしました。
久しぶりのリゾット。



ブナピーのミルクリゾット
e0159856_1826596.jpg

かぼちゃのポタージュと。




ブナピー=白いしめじです。
何年か前からスーパーに並び始めましたが、何に使ったらよいかわからず、最近ようやく使い始めました(笑)
普通のシメジより香りが強く感じたので、私的にはイタリアンに合うかもと思います。
この間パスタに入れたら美味しかったので試してみたら、リゾットもいい。
むしろリゾットに合う。



ん、優しいお味。
実家の庭から摘んできたパセリがいい仕事してくれました。
e0159856_18342584.jpg

粉チーズと黒コショウたっぷり。旨。


[PR]
by kaori8s | 2009-05-29 18:44 | オイシイ

桜の塩漬け

実家の小さな庭にはところ狭しと色んな植物が植わっています。
中でも一番立派な八重桜。毎年大量の花を咲かせてくれています。
花が散り始めると、母は毎日バケツ一杯もの花びらを掃除することに。もったいない。
少しでも生かしたいと、塩漬けを思いつきました。お祝いの席に出てくる桜湯、あれです。
調べてみると、品種は特に関係なく八重桜であればいいみたい。ウチの桜が食べれるとは。
早速母と綿密な連絡をとり、花の丁度良い開き具合に合わせて実家へ。

今年も見事。色もいつもより濃い感じ。
塩漬け作りは色が濃いほうがキレイに出来るそうです。
e0159856_1054279.jpg

気合を入れて...




多分やる人はいないと思いますが。
一応レシピをメモ(笑)

More
[PR]
by kaori8s | 2009-05-22 13:08 | オイシイ

ゴーヤー

ゴーヤーが大好きです。

暖かくなって、富良野界隈のスーパーにも夏野菜が多く並んできました。
ゴーヤーもやっと沖縄産のプリッとして新鮮なものがほぼ旬の値段に。
冬にはゴーヤーはもちろん、ピーマンやキューリもそんなに食べたい気分にならないのに、人の身体って不思議です。最近急に食べたくなってきました。(笑)

ゴーヤーは苦くて、、という人は多いけれど、下ごしらえで苦味を調節出来ます。
いろいろ試してみて、一番苦味が和らぐ方法をちょっとメモ。
e0159856_1543776.jpg

材料

ゴーヤー 1本
塩 小さじ1

①ゴーヤーは縦半分に切り、綿を取り除きます。綿も苦いので苦手な方はしっかり取ります。
②3~5mmにスライスします。薄いほど苦味が抜けます。
③そのまま塩をふりかけ、よくなじませます。揉むとパキパキ折れるので、やさしく全体にまぶします。
④耐熱の器に入れてフタをし、1分レンジでチン。(ゴーヤー半分なら30秒で。)
⑤すぐに流水で洗います。お水がキレイになるまで。 

*そのまま30分くらいさらしておくと、サラダでもいけますよ。
ゴーヤーは油やたんぱく質と合わせると更に苦味が和らぐようなので、炒めて食べるときはさらさずそのまま使えます。

ご注意:苦味が抜けるほど、栄養も抜けるそうですので、調節ください。




ゴーヤーチャンプルー、味付けはそれぞれですが豚肉やお豆腐、卵でとじるのが一般的でやっぱり美味しいです。私のオススメは小揚げやきのこ。旨みが出て美味しいです。
炒めるときは、最初にお肉を炒め、次にゴーヤーを入れて、旨みと油をなじませると苦味が美味しくなります。

e0159856_15433173.jpg

こちらは豚挽き肉、豆腐、小揚げが入っていて最後に卵でとじました。
味付けは大目のお酒とコショウ、お醤油を少し。
あまりものでも、かつお節を乗せるとご馳走っぽい!?(笑)

[PR]
by kaori8s | 2009-05-10 16:13 | オイシイ

プチパンとおからのポテトサラダ?

昨日は引き続き生地を仕込んで寝ました。

ただの食事パンがなくなったので、ちょっと焼き貯め。
昨日クープが上手くいかなかったので、リベンヂ的にプチパン再び。
またお昼ご飯の時間に焼けました。


さて、これが正解なのか、、わからない。
e0159856_1635479.jpg

でも見た目は、まあ良し。
考えてみたら、天然酵母のテーブルブレッドってこんなものなのかな。
ハード系はザックリ開くけど、プチパンあたりは、はて...。見たこと無かったかも。



e0159856_168199.jpg

お昼はこれに、余りもののカレーと、おからのポテトサラダを。
フフ。おからのポテトサラダって矛盾(笑)
左上にちらりと写り込むのがそれです(汗)

先日、はなまるマーケットで見てびっくり。おからは生で食べられるのだとか。ほ~
出汁でしっとりさせてからマヨネーズで合えるとポテトサラダ風とのことで、早速やってみました。
テレビのレシピとは違いますが、私的アレンジをご紹介。

材料

・おから 100g
・ノンオイルツナ缶 1缶
・マヨネーズ 大さじ3
・塩コショウ 少々
・水菜 適量

お好みで、お酢やお砂糖少々

おからとツナ缶を汁ごとよくなじませ、マヨネーズと水菜を入れてざっと混ぜます。
ここからは普通のポテトサラダと同じに、塩コショウで味を調え、お好みでお酢やお砂糖を入れます。


おからがパンに合うって、目からウロコです。
定番になりそう。


写真追加~

e0159856_19431015.jpg

[PR]
by kaori8s | 2009-04-26 16:53 | オイシイ

ボロネーゼ

e0159856_2024242.jpg
前に不思議発見!でたまたま見たレシピが気に入っていて、大体この通りで作ります。
材料が全部揃わなくても、代用したりして。

今日はベーコンの代わりにソーセージ、セロリが無かったのでハーブを多めに。











美味しく戴きました。
e0159856_2095840.jpg


ハーブをどれにしようか選んでいたら、、
サイモン&ガーファンクルのスカボロ・フェアが浮かんできました。

♪パ~セリセ~ジロ~ズマ~リ~アンドタ~イム...

この歌詞、どんな意味があるんだろう。謎多き名曲ですよね。
いろんな解釈があるそうですが、それは作った本人しかわからないかも。
いろいろ想像するのも楽しいけど。
S&G、才能ある2人の頭の中を覗いてみたい。

それにしても、透明感のある素敵な曲。


[PR]
by kaori8s | 2009-04-09 20:15 | オイシイ

ロールキャベツ

春キャベツ、柔らかくて甘くて安くて(笑)大好きです。
キャベツを丸ごと買ったら、まずロールキャベツを作りたくなります。
1枚ずつキレイにカパッとはがせると気持ちがいい!
大きな葉っぱの下湯でが面倒でしたが、大きいオーバルのお鍋を使うようになってからは一気に。
軸の部分を下に立てて並べ、ドボンと入れて湯がくとぴったりです。
e0159856_18151730.jpg


お肉も野菜も取れて優秀なメニュー。
こういうの考えた人って偉い。
e0159856_18153827.jpg

とてもジューシーで満足。


[PR]
by kaori8s | 2009-04-05 18:17 | オイシイ

ビーフシチュー

ビーフシチューはルーやブラウンソースがなくては出来ないと思っていました。
今までは手軽なルーを使って作っていましたが、いつからかカレーもシチューも市販のルーは使わないで作るようになったので、ビーフシチューだけはしばらくご無沙汰。

なんとなく手持ちの本をパラパラめくっていたら、栗原はるみさんの本にビーフシチューのシンプルなレシピを発見。こんなの載ってたんだ~と早速作ってみました。

e0159856_1245069.jpg

レシピどおりだと、2時間くらい煮込むことになるので、圧力鍋用にアレンジ。
材料の準備も入れて1時間弱。家にあるもので簡単に出来ました。

ビーフシチューは2人とも大好き。
食べたいときにお肉さえあれば出来るレシピなので助かります♪

レシピはこちら
[PR]
by kaori8s | 2009-03-18 13:20 | オイシイ

甘酒と酒粕ベーグル

なくなりそうな粉類を注文したついでに、ショップ内をいろいろ物色していて見つけた甘酒。
砂糖は一切使わず、米こうじの発酵による自然の甘さという謳い文句に味見してみたくなりました。

早速お昼に。
甘酒VS.酒子ベーグル、酒粕対決(笑)
e0159856_1232477.jpg



ジャムでもつけて食べようかと思っていたら、なんか甘かった。
しょっぱいものが食べたくなり、浅漬けを出してきました。
e0159856_1245897.jpg

うん、落ち着く。
酒粕の香り同士、日本のパン食という感じ。


More
[PR]
by kaori8s | 2009-03-14 13:09 | カイモノ