ブログトップ

flavor sugar+

kaori8s.exblog.jp

札幌 サブロッソ ノーヴァ


e0159856_1264289.jpg
クリスマスも重なり、今年は忘年会のスケジュールが過密でした!
でも、一年の終わりにお友達とご飯を食べて過ごせる時間はいいもの。
忙しくても充実した1週間でした。

いろいろ食べて飲んで、中でも紹介するのが惜しいお店が1軒。
花屋時代のお友達と2人で会う時、必ず足が向いてしまいます。
いつ行っても季節の美味しいお料理がお腹いっぱい食べられて、
静かでいい雰囲気なのに、気軽に入れる貴重なお店。

「サブロッソ ノーヴァ」
札幌市中央区大通にし1丁目K・HビルB1






シェフが1人で切り盛りする厨房はいつもピカピカ
サーブというか、お弟子さん?のような男性が1人、
タイミングぴったりにお料理を運んでくれます。

この日の私たちは食べました!
こちらはセップ茸とパンチェッタのパスタ
e0159856_12142639.jpg

ジューシーなセップ茸の香りとパンチェッタの組み合わせが素晴らしくて
シンプルな塩味が絶妙。香りで戴くパスタという感じでしょうか。
2人で大感動w


e0159856_1229338.jpg

それからサワラ。
おイモとブロッコリー、チーズの組み合わせ。
こちらもまた凄いボリューム。
チーズもどんなの使ってるんだろう?というくらいのちょうど良い加減。
シェフのマジックですね。

このほか、地鶏のカルパッチョと白菜のステーキもペロリ。
しかもデザート、エスプレッソと続きます(笑)


かぼちゃのプリン
e0159856_1227447.jpg


必ずお願いするキャラメルのジェラート、2人ともコレの虜ですw
e0159856_1228196.jpg

ニコニコ笑顔のお2人にお見送りされ、幸せいっぱいで帰宅♪
ご馳走さまでした~また伺います♥

どのお料理もボリューム満点なので、女性なら一皿を3人で戴くのがいいかも。
2人でも、美味しいから食べれちゃうんですけれど...(笑)
お値段も一皿大体1500yen前後。
ワインもボトル3000yen位~と、とても良心的。
シェフにお願いすると数本チョイスして持ってきてくれます。
お値段もきちんと教えてくれるので、中から選べて安心ですよ!

サブロッソ、、、★★★★★超オススメです。

[PR]
by kaori8s | 2008-12-27 12:56 | オイシイ
<< 富良野 Soto Cafe クリスマスイブ >>