ブログトップ

flavor sugar+

kaori8s.exblog.jp

カレー皿と片口どんぶり

昨日は木かげに配達、お店のギャラリーは今楽葉窯の恒枝直豆さんの展示です。
前の展示では大きな植木鉢を購入しました。
毎日眺めても飽きない、素朴だけど洗練されたシンプルな器は、使うほど良さを感じます。

その鉢もそうでしたが、今回もアウトレット品のコーナーがあり、やはり購入してしまいました。
ファンとしては是非正規品を手に入れたいところですが、一主婦としては嬉しいお値下げ品♪
手作りの器はひとつひとつ顔が違って、迷いながらも選ぶのが楽しいですね。
何を盛り付けようか考えているとニマニマしてしまいます(笑)

 
大ぶりの片口どんぶり2つ、カレーやパスタに良さそうな深めの大皿2つ。
e0159856_9593198.jpg

淵の自然なカットが気に入りました。
e0159856_916572.jpg

どちらも見た目より厚さはそれほどなく、手に馴染んで使いやすそう。



恒枝直豆 作陶展
カラ松の灰
6/30(火)まで。(水曜休)
*アウトレット品はなくなり次第終了です*

カフェレストラン&ギャラリー木かげ
中富良野町丘町6-63
0167-44-2329


+



今日はあのお弁当箱の活躍をちょっと撮ってみました。
おかずは乏しいのですが(笑)
 
ご飯は3割程度玄米を混ぜています。
e0159856_1064899.jpg

おかずは手前から、ポーチドエッグ、キャベツのグリル、鶏の照り焼しょうが風味。


キャベツはグリルと言っても簡単で、琺瑯のおなべにオリーブ油を熱してキャベツを投入、塩、黒胡椒を挽いて蓋をし、弱火で焼くだけ。炒めずゆっくり焦げ目をつけると甘みが出て美味しいんです。
材料を放り込んで放置しておけば、他を作っている間に出来てしまうのでよく作ります。
野菜なら何でもOKですが元のレシピは白菜で、お弁当用でなければニンニクで香りづけしたほうが美味しいですよ。
ご飯にはあの桜の塩漬け。沢山作ったので消費に必死なんです...フフ
[PR]
by kaori8s | 2009-06-22 10:44 | カイモノ
<< 白いピクルス アイスプラント >>